県内ニュース

  • Check

会津が金 全国2位 郡山、安積黎明 銀 全日本合唱高校

 第70回全日本合唱コンクール全国大会は28日、大阪市のフェスティバルホールで開幕した。初日は高校部門のAグループ(8人以上32人以下)とBグループ(33人以上)を行い、県勢はBグループに出場した東北代表の会津が昨年に続いて金賞と2位相当の大阪府知事賞に輝いた。郡山、安積黎明は銀賞を受けた。
 会津の金賞は7年連続11度目。課題曲「まぶしい朝」(「自戒」から)(吉原幸子作詩、面川倫一作曲)と自由曲の「FYRA K●RER(4つの合唱曲)」より「1.TIDENS PELARE(時の柱)」「2.HAVET(海)」「3.UPPBROTT(崩壊)」(オーケ・ニルッソン作詩、イングヴァル・リドゥホルム作曲)を清らかな歌声で奏でた。
 Bグループの金賞と1位相当の文部科学大臣賞は浦和(埼玉)。Aグループの金賞・文部科学大臣賞は不来方(岩手)だった。
 全日本合唱連盟などの主催。Aグループに13校、Bグループに22校が出場し課題曲と自由曲を歌った。
   ◇  ◇
 29日は中学校部門の混声と同声を行う。県勢は混声に郡山五、郡山二、同声に郡山五女声、二本松一、若松四が挑む。
※●はダイエレシス付きO(Oウムラウト)

カテゴリー:今日の撮れたて

祈りを込めた情熱的な演奏で金賞・大阪府知事賞に輝いた会津
祈りを込めた情熱的な演奏で金賞・大阪府知事賞に輝いた会津

今日の撮れたて

>>一覧