県内ニュース

  • Check

ドローン学校開校 技術や法令指導 南相馬

 小型無人機「ドローン」の操縦を学ぶスクールは8日、南相馬市馬事公苑に開校した。浜通りでは初となる。
 起業支援などに取り組む市の第三セクター「ゆめサポート南相馬」が運営する。1日で基本的な操縦方法を指導する初心者向け(ビギナー)と3日間にわたり飛行技術や法令を教える中級者向け(インター)の両コースを設けた。
 初日は市内や新地町の20~60代の5人がビギナーコースを受講した。ゆめサポート南相馬の職員らを講師に、マンツーマンで離着陸の仕方などを学んでいた。
 年内分の講座は全て定員に達した。来年の講座は申し込みを受け付けている。問い合わせは、ゆめサポート南相馬 電話0244(25)3310へ。「みなみそうまドローンスクール」のホームページからも申し込みできる。

カテゴリー:今日の撮れたて

職員の指導を受け、ドローンを操作する受講者(右)
職員の指導を受け、ドローンを操作する受講者(右)

今日の撮れたて

>>一覧