県内ニュース

主要

  • Check

20日、山木屋切手発売 郵便局業務再開に合わせ

 日本郵便東北支社は東京電力福島第一原発事故で休業している川俣町の山木屋郵便局が業務を再開する20日から、山木屋の魅力をPRするオリジナルフレーム切手「ふるさと山木屋~復興に向けて~」を1000シート限定で販売する。
 1シートは82円切手が10枚。田んぼリンクや山木屋太鼓、三匹獅子舞、復興拠点商業施設「とんやの郷」、季節の花々などがデザインされている。
 価格は1シート1300円(税込み)。川俣町の山木屋、川俣、伊達福田、伊達市の保原、掛田、月舘、伏黒、霊山、石戸、富成、岩代小国の計11郵便局で販売する。
 同日行われる山木屋郵便局の再開セレモニーで中江紳悟支社長が佐藤金正町長に切手を贈呈する。
 切手に関する問い合わせは日本郵便東北支社郵便・物流営業部 電話022(267)7666へ。

カテゴリー:主要

山木屋の魅力が詰まったフレーム切手
山木屋の魅力が詰まったフレーム切手

主要

>>一覧