県内ニュース

主要

  • Check

タイサン・サード総合24位 「福島からの応援が力に」

 市販車ベースの車両で競う国内最高峰レース「スーパーGTシリーズ」最終戦の決勝は12日、栃木県茂木町のツインリンクもてぎで行われた。本県に拠点を移すGT300クラスの「チーム・タイサン・サード」は予選20位から順位を上げ、30チーム中14位でゴールした。年間総合順位は、30チーム中24位だった。
 チーム・タイサン・サードは東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興を応援しようと、車体に「FUKUSHIMA」の文字を刻み今季全8戦を戦った。
 福島民報社は復興支援に取り組むチーム・タイサン・サードに賛同しスポンサーとして応援しており、「感動をありがとう」と記した横断幕を贈った。チーム・タイサン・サード代表の千葉泰常さんは横断幕を手に「福島からの応援が力になった」と今季を振り返った。ドライバーの山田真之亮さんも県民に感謝した。最終戦の会場には県内からファンが応援に駆け付けた。
 福島市の農道空港「ふくしまスカイパーク」に軽飛行機研究開発拠点を設けるサード(本社・愛知県豊田市)が参画する「レクサス・チーム・サード」はGT500クラスで15チーム中8位となり、総合順位は15チーム中6位だった。サード社長で総監督の佐藤勝之さんは「来季は再びチャンピオンを目指す」と誓った。ドライバーのヘイキ・コバライネンさんと平手晃平さんも来季へ意気込みを示した。

■タイサン・サードレクサス・サード2017年スーパーGTシリーズの成績
第1戦 岡山国際サーキット(岡山) T:21位/L:3位
第2戦 富士スピードウェイ(静岡) T:21位/L:7位
第3戦 オートポリス(大分) T:14位/L:14位
第4戦 スポーツランドSUGO(宮城) T:18位/L:1位第5戦 富士スピードウェイ(静岡) T:19位/L:10位
第6戦 鈴鹿サーキット(三重) T:リタイア/L:13位第7戦 チャン・インターナショナル・サーキット(タイ) T:19位/L:6位
第8戦 ツインリンクもてぎ(栃木) T:14位/L:8位 ※「T」はGT300クラスの「チーム・タイサン・サード」 「L」はGT500クラスの「レクサス・チーム・サード」

カテゴリー:主要

横断幕を手にする千葉さん(左)と山田さん(左から2番目)ら
横断幕を手にする千葉さん(左)と山田さん(左から2番目)ら
来季の巻き返しを誓う佐藤さん(中央)。左は平手さん、右はコバライネンさん
来季の巻き返しを誓う佐藤さん(中央)。左は平手さん、右はコバライネンさん

主要

>>一覧