県内ニュース

主要

  • Check

現新3人が立候補 広野町長選が告示

 任期満了に伴う広野町長選は14日告示され、元県職員の新人岡田秀平氏(68)=無所属=、元副町長の新人黒田耕喜氏(65)=無所属=、再選を目指す現職遠藤智氏(56)=無所属=の3人が立候補した。2013(平成25)年の前回に続いて選挙戦となり、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興施策の進め方や今後のまちづくりなどを争点に舌戦を繰り広げる。
 前回は震災と原発事故に伴う町民の避難を考慮し選挙期間を通常の2倍の10日間に延長したが、今回は有権者の8割以上が帰還したため5日間に戻した。
 投票は19日午前7時から午後7時まで町役場と折木地区集会所、下北迫地区集会所の町内3カ所で行われる。同日午後8時から町中央体育館で開票される。
 13日現在の有権者数は4280人(男2232人、女2048人)。

◇広野町長選立候補者(届け出順、敬称略)
岡田[おかだ]秀平[しゅうへい] 68 無新
黒田[くろだ]耕喜[こうき] 65 無新
遠藤[えんどう]智[さとし] 56 無現

【岡田秀平候補の略歴】
 広野町出身。麻布獣医科大獣医学部卒。1974(昭和49)年に県職員となり県相双保健福祉事務所衛生推進課長などを務めた。

【黒田耕喜候補の略歴】
 広野町出身。双葉高卒。1971(昭和46)年に町職員となり総務課長などを務めた。2011(平成23)年8月から2年4カ月間、副町長。

【遠藤智候補の略歴】
 広野町出身。東京経済大経営学部卒。2013(平成25)年に町議を2期途中で辞職し、町長選に立候補し初当選した。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧