県内ニュース

  • Check

闇に浮かぶ大イチョウ 喜多方「長床」ライトアップ

 喜多方市慶徳町の国指定重要文化財・新宮熊野神社「長床」の前にある大イチョウの紅葉が見頃を迎え連日にぎわっている。恒例のライトアップが15日に始まるのを前に14日夕、試験点灯が行われた。
 市指定天然記念物に指定されている高さ約37メートルの大イチョウは樹齢800年以上ともいわれている。照明器から放たれた光が黄金色に色づいた大イチョウと長床を幻想的に浮かび上がらせている。
 ライトアップは22日までの午後5時半から午後7時半まで。問い合わせは新宮地区重要文化財保存会 電話0241(23)0775へ。

カテゴリー:今日の撮れたて

幻想的に浮かび上がる大イチョウと新宮熊野神社「長床」
幻想的に浮かび上がる大イチョウと新宮熊野神社「長床」

今日の撮れたて

>>一覧