県内ニュース

主要

  • Check

障害者や高齢者に美容を いわきの女性が新企画

 福島民報のクラウドファンディング「応援資金で地域と産業を元気にするサイト フレフレふくしま応援団」は新企画「体の不自由な方、高齢者みんなを幸せにしたい!!」を始めた。小口資金の支援を募集している。
 企画者はいわき市の美容師芳賀あやかさん。東京からUターンし、市内の福祉施設や高齢者宅に出向いてヘアメークなどに従事していたが、同市平佃町に美容サロンを開店する準備を進めている。障害者やお年寄りが、周りの目を気にせず気軽に出向くことができる完全個室の癒やしの空間で、支援金を改装費用のうちの一部に充てる。
 目標金額は30万円で12月10日に締め切る。一口3000円から10万円の各コースがあり、金額に応じてヘッドスパのサービスや福祉事業者向けの訪問美容などが受けられる。
 企画の詳細はウェブサイトで紹介している。URLはhttp://www.kickoffjapan.com/fukushima/
 フレフレふくしま応援団は地域に貢献する事業や企業の取り組みへの資金をサイトで募る事業。福島民報の創刊125周年を記念し、いわき市のキックオフの協力、東邦、福島、大東の各銀行、県信用金庫協会、県信用組合協会の連携を得て運営している。

カテゴリー:主要

障害者や高齢者のための美容サロン開設を目指す芳賀さん
障害者や高齢者のための美容サロン開設を目指す芳賀さん

主要

>>一覧