県内ニュース

主要

  • Check

石井さん(福島高専)ら最優秀 県高校総文写真展

 第36回県高校総合文化祭写真展の審査会は14日、須賀川市文化センターで開かれた。最優秀賞に石井楓生さん(福島高専3年)の「7年越しの想(おも)い咲く」(2枚組)、村松真緒さん(磐城2年)の「騒ぎの跡」、柳田智哉さん(安積2年)の「特等席」、山野辺裕樹さん(福島高専1年)の「満ち溢(あふ)れる若き力」(3枚組)、斎藤彩葉さん(郡山東2年)の「真夏の侍」の5点が輝いた。
 同展は16日から19日まで同センターで催される。
 県高校文化連盟、県教委の主催、須賀川市教委の共催。29校から627点が出品され、写真家のハービー・山口さんを委員長に猪俣広視福島民報社写真報道部長らが審査した。
 最優秀賞のうち1、2年生の4点と優秀賞の上位4点は来年の全国高校総合文化祭に推薦される。優秀賞受賞者は次の通り。
 大浦成美(湯本)斉藤琴美(郡山北工)菊地優菜(白河)三浦明日香(磐城)宮下絵美里(同)梨本あめ(白河)安斎凌(郡山北工)鈴木雄斗(勿来工)芳賀舞(磐城)永田大海(安積)渡辺竜成(郡山北工)鈴木更(磐城桜が丘)仲村帆風(いわき光洋)永山賀子(磐城)田村彩有美(橘)栗木大地(会津工)旭興太郎(会津)三浦明日香(磐城)植木草太(白河)井上海斗(勿来工)

カテゴリー:主要

主要

>>一覧