県内ニュース

  • Check

小高で「あかりのファンタジー」

 南相馬市小高区の冬の風物詩で、イルミネーションに復興を願うイベント「あかりのファンタジー」の点灯式は25日、小高区の小高浮舟ふれあい広場で行われた。来年1月8日まで区内各地の夜を彩る。
 小高観光協会の主催、市の後援。午後5時に花火と同時に広場の約4万個の発光ダイオード(LED)が点灯された。長さ約10メートルの光のトンネルが青く輝くと、来場者が歓声を上げた。
 期間中、同広場の他、区役所や事業所、個人宅など17カ所で明かりがともされる。時間は午後5時から同8時まで。

カテゴリー:今日の撮れたて

小高浮舟ふれあい広場にともされたイルミネーション
小高浮舟ふれあい広場にともされたイルミネーション

今日の撮れたて

>>一覧