県内ニュース

  • Check

応援ボード6年半ぶり公開 川俣町役場 人気漫画家がメッセージ

 東日本大震災直後の2011(平成23)年4月に川俣町で開催された町民支援イベント「いらっしゃい、川俣」で、人気漫画家が描いたイラスト入り応援メッセージボードが、6年半ぶりに町役場で公開されている。
 町の復興を象徴する町役場新庁舎の開庁1周年に合わせて、震災後に受けた温かい支援を思い出してもらおうと町が展示した。「賭博黙示録カイジ」で知られる福本伸行さんの呼び掛けでイベントに参加した漫画家12人のイラストとメッセージが書かれたボードの他、「あしたのジョー」のちばてつやさんや「SLAM DUNK(スラムダンク)」の井上雄彦さんらがメッセージを添えたサイン色紙約30枚も飾られている。
 メッセージボードは2011年5月に町内の羽山の森美術館で公開された後、同美術館で保存されていた。町は再公開に合わせて劣化を防ぐUV加工をボードに施した。佐藤哲也町企画財政課財政係長は「漫画家さんが出版社の垣根を越えて川俣を応援してくれたことを多くの人に覚えていてほしい。子どもが『本物』を知る機会にもなる」と来庁を呼び掛けている。
 当面は町役場1階に飾り、同町山木屋の復興拠点商業施設「とんやの郷」での展示も予定している。問い合わせは町企画財政課財政係 電話024(566)2111(内線1203)へ。

カテゴリー:今日の撮れたて

人気漫画家のイラストが描かれた応援メッセージボード
人気漫画家のイラストが描かれた応援メッセージボード

今日の撮れたて

>>一覧