あぶくま抄・論説

あぶくま抄

  • Check

スキーに連れてって(12月9日)

 映画「スター・ウォーズ」の主演俳優マーク・ハミルさんが新作PRで来日し、日本に住んでいた高校時代、磐梯山周辺でスキーをした思い出を語っていた。ルーク・スカイウォーカーは宇宙を駆け巡る前、「バンダイ」で雪にまみれていた。
 現在66歳だから約50年も昔になる。福島が世界的俳優の思い出の地なのは県民にとってもうれしいつながりだが、レジャーとしてのスキーはかつての熱気を失っている。最近のスキー・スノーボード人口は、ピークだった約1800万人の3分の1程度とされる。
 JR東日本は今シーズンのスキー旅行キャンペーンを、1987(昭和62)年の同社発足と、同年公開の映画「私をスキーに連れてって」の30周年特別企画として展開している。首都圏では、スキーブームの立役者となった主演の原田知世さんや三上博史さんが登場するCMが放送されている。
 県内のスキー場は、若者の平日リフト代が無料になるサービスなどで呼び込もうとしている。映画の舞台は長野や群馬だったが、福島もきっと多くの人の思い出の舞台だ。たまには往年のスキーヤーだったお父さんに「連れてって」とせがんでみてはどうだろう。

カテゴリー:あぶくま抄

あぶくま抄

>>一覧