県内のスポーツ

  • Check

ボンズ連敗脱出 熊本に79-72

 国内男子プロバスケットボールBリーグ2部の福島ファイヤーボンズは9日、いわき市総合体育館で熊本ヴォルターズを79-72で下し、接戦を制した。通算成績を13勝7敗とし、順位は東地区2位のまま。
 ボンズは友利健哉の3点シュートなどで第1クオーターを19-17と2点リードで終えた。第2クオーターでは熊本に23点を奪われ、35-40と5点を追い掛ける展開で折り返した。第3クオーターも逆転には至らず56-60で終えた。第4クオーターはチームの持ち味である堅守速攻を貫き、最大8点あった点差をひっくり返した。終盤は猛攻を仕掛ける熊本から勝負どころで相手ボールを奪うなど最後まで集中を切らさず、4試合ぶりの白星をつかんだ。
 次戦は10日午後1時30分から、同会場で熊本と戦う。

カテゴリー:福島のスポーツ

【福島ファイヤーボンズ-熊本ヴォルターズ】チーム最多の23点を挙げ勝利に貢献したボンズのジョーンズ(右)
【福島ファイヤーボンズ-熊本ヴォルターズ】チーム最多の23点を挙げ勝利に貢献したボンズのジョーンズ(右)

福島のスポーツ

>>一覧