県内ニュース

主要

  • Check

売り上げ8億円超 県の県産品オンラインストア

 アマゾン、楽天、ヤフーのインターネット通販大手3社と連携した県の県産品オンラインストア事業が好調だ。売上総額は既に今年度目標の6億円を突破し、8億円を超えた。リピーターも多く、特にコメの販売が好調という。県は県産品のファン獲得に有効とみて、事業費5億6000万円を追加する考えを示している。
 オンラインストアでは果物や魚の干物、日本酒、郷土料理など多彩な商品を扱っている。売り上げの76%はコメが占めている。県によると、福岡、鹿児島、大阪、愛知の4府県を中心に47都道府県で売れ行きが伸びている。
 県はコメの販売が堅調な要因の一つに、商品を自宅まで配送する仕組みを挙げている。担当者は「コメは重さがあるためネット通販を活用している人が多い」とみている。商品を2割引きで購入できる限定クーポンも人気を支えていると分析している。人気を追い風に県産農産物のさらなる魅力と安全性の発信にさらに力を入れる構えだ。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧