県内のスポーツ

  • Check

郡山北工、初勝利 全国高校ラグビー

 第97回全国高校ラグビー大会第2日は28日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で1回戦11試合を行い、3年連続3度目出場を果たした県代表の郡山北工は22-14で和歌山工(和歌山代表)を下し、同大会初勝利を飾った。
 県勢の初戦突破は2013(平成25)年の平工以来、4大会ぶり。郡山北工は前半3分に斉藤健太郎選手(3年)が密集プレーからチーム悲願の「花園初トライ」を決めて先制し、前半を10-14で終えた。後半5分、ゴール前から伊藤秀選手(3年)が逆転トライで15-14とした。
 後半26分、相手パスの乱れから佐々木真之介選手(3年)がボールを拾い、走り込んでトライ。ゴールキックと合わせて7点を加え、突き放した。
 郡山北工は30日午前10時45分から6年連続17度目出場の土佐塾(高知代表)と2回戦を争う。

カテゴリー:福島のスポーツ

【郡山北工―和歌山工】郡山北工FW陣が連続攻撃を仕掛けて敵陣ゴール前に攻め入り、後半5分の伊藤選手の逆転トライに結び付ける=大阪府東大阪市・花園ラグビー場
【郡山北工―和歌山工】郡山北工FW陣が連続攻撃を仕掛けて敵陣ゴール前に攻め入り、後半5分の伊藤選手の逆転トライに結び付ける=大阪府東大阪市・花園ラグビー場

福島のスポーツ

>>一覧