県内のスポーツ

  • Check

郡山北工3回戦で涙 全国高校ラグビー

 第97回全国高校ラグビー大会第4日は1日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で3回戦8試合を行った。本県代表で3年連続3度目出場の郡山北工は2連覇を狙う福岡代表の東福岡(18年連続28度目出場)と対戦し、5-101で敗れた。
 郡山北工は終始、東福岡に攻められ得点を許したが、試合終了間際にトライを決めて意地を見せた。
 前回大会準優勝でBシードの東海大仰星(大阪第2)は同じBシードの秋田工と27-27で引き分けたが、トライ数で上回り、準々決勝に駒を進めた。京都成章、桐蔭学園(神奈川)のAシード勢もベスト8に進出した。
 Bシードの日本航空石川は石川勢初の8強進出。報徳学園(兵庫)はノーシード勢で唯一8強入りした。
 抽選の結果、3日の準々決勝は桐蔭学園-京都成章のほか、日本航空石川-東福岡、東海大仰星-報徳学園、大阪桐蔭(大阪第1)-国学院久我山(東京第2)の組み合わせとなった。

カテゴリー:福島のスポーツ

【郡山北工―東福岡】試合終了間際に郡山北工の伊藤が執念のトライを決め、抱き合って喜ぶ選手
【郡山北工―東福岡】試合終了間際に郡山北工の伊藤が執念のトライを決め、抱き合って喜ぶ選手

福島のスポーツ

>>一覧