県内ニュース

主要

  • Check

飯坂温泉地酒でPR 純米吟醸酒「摺上川」を発売

 福島市の飯坂温泉地酒をつくる会は5日、市内飯坂町で栽培したコメで醸造した純米吟醸酒「摺上川」の販売を始めた。
 「摺上川」の醸造は、温泉街の振興や福島の農業復興を目指して地酒をつくる会が企画した。福島市産にこだわり、飯坂町の水田で栽培した酒造好適米「五百万石」を市内松川町の金水晶酒造店で仕込んだ。香り豊かでフルーティーな味わいが特徴で、女性でも飲みやすい日本酒に仕上がったという。
 地酒をつくる会は同日、指定販売店の飯坂町の舛七酒店で記念セレモニーを催し、安斎忠作会長らが予約申込者に「摺上川」を手渡した。5日販売分の予約受け付けは既に終了しており、4月と9月の販売分の予約申し込みを現在、受け付けている。それぞれ200本限定で、価格は720ミリリットル入り1890円(税込み)。
 問い合わせは舛七酒店 電話024(542)2027、または飯坂温泉観光協会 電話024(542)4241、申し込みは舛七酒店 ファクス024(542)3256へ。

カテゴリー:主要

来店客に「摺上川」を手渡す安斎会長(左から2人目)
来店客に「摺上川」を手渡す安斎会長(左から2人目)

主要

>>一覧