県内ニュース

主要

  • Check

半世紀の歴史に幕 小名浜のリスポ閉店

 いわき市小名浜のタウンモール・リスポが15日で閉店し、約半世紀の歴史に幕を下ろした。閉店セレモニーには、小名浜市街地の象徴的な存在に別れを告げようと、多くの常連客や施設関係者が足を運んだ。
 施設運営に当たった小名浜名店街協同組合の八巻義英理事長(59)が「地域住民に温かく支えてもらい、心から感謝している」と謝辞を述べた。八巻理事長らは利用者の帰りを見届けた後、玄関で深々と頭を下げた。
 1969(昭和44)年開業で、食品や衣料品などのテナントが入居した。東日本大震災時は発生翌日に営業を再開し、市民の生活を支えた。建物の老朽化や従業員の高齢化に伴い閉店を決断した。組合は2月に解体工事に着手し、跡地は売却する。
 近くの無職丹野昭子さん(89)は「とてもお世話になった。跡地にも生活必需品の買い物ができる施設ができてほしい」と願った。

カテゴリー:主要

閉店時、感謝の気持ちを込めて頭を下げる八巻理事長(左から2人目)と組合員
閉店時、感謝の気持ちを込めて頭を下げる八巻理事長(左から2人目)と組合員

主要

>>一覧