県内ニュース

主要

  • Check

ふくしまの恵みPR 流通、販売業者交流会 東京

 首都圏の流通・販売業関係者に県産農林水産物の魅力を伝える「美味(うま)いものどころ ふくしまの恵み交流会」は23日、東京都目黒区のウェスティンホテル東京で開かれた。
 約200人が出席した。内堀雅雄知事が「県産農林水産物のおいしさ、品質の高さを国内外にアピールしたい。福島の応援団として協力してほしい」と呼び掛けた。大橋信夫JA福島5連会長の発声で乾杯した。会場には福島牛、会津地鶏、川俣シャモ、いわき市産のトマトなどを使った料理、県オリジナル米「天のつぶ」の塩むすび、県産酒などが並んだ。
 生産者も出席し、販路拡大に向け、自慢の味を売り込んだ。

カテゴリー:主要

県産食材をふんだんに使った料理が並んだ会場
県産食材をふんだんに使った料理が並んだ会場

主要

>>一覧