県内ニュース

  • Check

南向台小輝く 福島で「プロジェクションマッピング」

 県内の小中学校を彩る「学校でプロジェクションマッピング!」は30日、福島市の南向台小で初めて催され、会場は幻想的な雰囲気に包まれた。
 2013(平成25)年から毎年行っている復興支援プロジェクションマッピング「はるか」の一環として、NHKエンタープライズが企画した。今年は希望する学校にプロジェクターなどの機材を積んだトラックが出向いて実施する。
 校庭のプロジェクターから校舎に光を投射した。音楽とともに児童の写真や赤べこが映し出され、児童や保護者ら約200人が見入っていた。

カテゴリー:今日の撮れたて

南向台小の校舎に児童の写真が映し出されたプロジェクションマッピング
南向台小の校舎に児童の写真が映し出されたプロジェクションマッピング

今日の撮れたて

>>一覧