県内のスポーツ

  • Check

高野さん(猪苗代)現地入り 平昌五輪で審判

 平昌冬季五輪フリースタイルスキーのモーグルとエアリアルで審判員を務める猪苗代町の高野美鳥(みどり)さん(61)は6日、現地入りした。
 7日から選手の公式トレーニングに合わせて、本番を想定したジャッジを行う。9日から18日までの試合では、スイスやオーストラリアの審判員とともにターンの正確さなどを審査する。
 米国ユタ州のディアバレーで1月8日から行われたフリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)に平昌冬季五輪の審判団と同じメンバーで臨んだ。最高峰の舞台に向けて集中力を高め、長時間にわたるジャッジやミーティングを繰り返してきた。
 高野さんは「非常に重要な役割で光栄。金メダリストを生み出すジャッジに緊張もあるが、的確に判断したい」と抱負を語った。

カテゴリー:福島のスポーツ

福島のスポーツ

>>一覧