県内ニュース

  • Check

白い鶴ケ城輝く 10、11日の両日、只見雪まつり

 只見ふるさとの雪まつりは10、11の両日、只見町のJR只見駅前広場で催される。9日の前夜祭では、戊辰戦争150周年を記念して造られた鶴ケ城の大雪像がライトアップされた。
 実行委員会の主催。大雪像は高さ約12メートル、幅約30メートル。県のキャラクター「八重たん」や只見町のキャラクター「ブナりん」が大雪像前のステージに登場し、来場した子どもたちと触れ合った。
 雪まつりは2日間とも午前10時に始まる。男性ソプラノ歌手の岡本知高さんのステージは10日午後2時半から行われ、テレビドラマ「白虎隊」のテーマ曲「愛しき日々」などを歌う。各種ステージイベントのほか、只見の味覚が並ぶ「ゆきんこ市」も開かれる。
 問い合わせは実行委員会 電話0241(82)5240へ。

カテゴリー:今日の撮れたて

ライトアップされる鶴ケ城の大雪像
ライトアップされる鶴ケ城の大雪像

今日の撮れたて

>>一覧