県内ニュース

主要

  • Check

菊池五段(いわき)優勝 新春県選抜将棋

 第55回新春県選抜将棋大会は11日、郡山市の小原田地域公民館で開かれ、県選抜位戦は菊池達也五段(43)=いわき市、会社員=が優勝した。
 2位は花井秀隆四段(26)=白河市、公務員=、3位は渡辺久記五段(47)=福島市、会社員=、4位は坂井徹四段(31)=南相馬市、会社員=だった。上位3人は5月に郡山市で開かれる東北六県将棋大会県代表者決定戦の出場権を得た。
 県将棋連盟、福島民報社の主催、県将棋連盟郡山支部の主管、郡山将棋連盟の協力。県選抜位戦は有段(格)者44人、初段クラス以下の一般戦は18人が出場し、予選リーグと決勝トーナメントで実力を競った。
 県選抜位戦の決勝は先手、菊池五段の「中飛車」に花井四段が「居飛車穴熊」で対抗。力の入ったねじり合いになり、先に駒得した菊池五段がリードした。花井四段が粘ったが、菊池五段が勝ち切った。
 一般戦の成績は次の通り。
 (1)宇都桜史朗(玉川村、公務員)(2)鈴木健太郎(いわき市、平二小4年)(3)鈴木裕七郎(いわき市、平二小6年)(4)礒部義史(福島市、公務員)

カテゴリー:主要

左から優勝した菊池五段、2位の花井四段、3位の渡辺五段、4位の坂井四段
左から優勝した菊池五段、2位の花井四段、3位の渡辺五段、4位の坂井四段

主要

>>一覧