県内のスポーツ

  • Check

スノボ平野決勝へ 複合個人ノーマルヒル 渡部剛(猪苗代高出身)外れる

【平昌で長沢秀光本社報道部副部長】平昌(ピョンチャン)冬季五輪第5日の13日、スノーボード男子ハーフパイプ代表で本県ゆかりの平野歩夢(19)=木下グループ、新潟県村上市出身=はフェニックス・スノーパークで行われた予選に臨み、95・25点で3位に入り、決勝に進んだ。
 決勝は14日午前10時30分から同会場で行う。平野は2度目の五輪出場。前回ソチ大会では銀メダルに輝いた。小学生時代、南会津町の会津高原南郷スキー場で技を磨いた。

カテゴリー:福島のスポーツ

福島のスポーツ

>>一覧