県内のスポーツ

  • Check

ホープス優勝を祈願 開成山大神宮で岩村監督ら

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは26日、郡山市の開成山大神宮で必勝祈願し、今シーズンの健闘を誓った。
 岩村明憲監督と選手、球団関係者約30人が出席した。岩村監督と加藤康介投手コーチが玉串をささげた。岩村監督は「順調な調整が続いている。リーグ優勝を目指して頑張っていく」と開幕に向けて気を引き締めた。
 開幕戦は4月7日午後1時から富山県高岡市のボールパーク高岡で富山GRNサンダーバーズと対戦する。ホーム開幕戦は4月14日午後1時から郡山市のヨーク開成山スタジアム(開成山野球場)で新潟アルビレックス・ベースボール・クラブと戦う。この試合は福島民報社などが協賛し「福島民報社&福島自衛隊協力本部マッチデー」として行う。
 ホープスは昨シーズン、三季連続で東地区プレーオフ進出を果たしたが地区優勝を逃した。悔しさを糧に悲願のリーグ制覇を目指す。

カテゴリー:福島のスポーツ

必勝を祈願する福島ホープスの選手ら
必勝を祈願する福島ホープスの選手ら

福島のスポーツ

>>一覧