県内ニュース

主要

  • Check

動物と触れ合い満喫 ペットカーニバル閉幕

 東北最大級のペットの祭典「第13回ペットカーニバル」は最終日の8日、家族連れやカップルが会場の郡山市のビッグパレットふくしまを訪れ、動物との触れ合いを楽しんだ。2日間の来場者数は約2万人となった。
 犬や猫をはじめ、ひよこやモルモット、ハリネズミなどに親しむコーナーが人気を集めた。ものまね芸人のホリさんがステージに登場し、会場は笑いに包まれた。
 「森の中」をテーマに福島民報社が主催し、ダイユーエイト、アミーゴが特別協賛した。県、県教委、郡山市教委、日本ペット里親協会、ラジオ福島などの後援。

■来館1500万人達成 ビッグパレット
 郡山市のビッグパレットふくしまは8日、来館者数1500万人を達成した。
 1500万人目となったのは福島市の会社員道祖尾(さいのお)孝之さん。福島民報社主催の第13回ペットカーニバルを楽しむために、さいたま市に住む妻の真紀さん、長男の真之介ちゃん(3つ)と初めて訪れた。橋本典男館長が道祖尾さんに花束と記念品を贈った。
 道祖尾さんは「これからもイベント満載の拠点として、みんなを楽しませてほしい」と話していた。

カテゴリー:主要

ひよこと触れ合う来場者
ひよこと触れ合う来場者

主要

>>一覧