県内ニュース

主要

  • Check

日本酒「楢葉の風」完成 姉妹都市・美里で醸造し試飲会

 楢葉町で昨年秋に収穫された酒造好適米「夢の香」を会津美里町の白井酒造店で醸造した日本酒「楢葉の風」が完成し、会津美里町のほっとぴあ新鶴で9日、試飲会が開かれた。
 両町が姉妹都市の縁で誕生した。渡部英敏会津美里町長、松本幸英楢葉町長、楢葉の酒づくりプロジェクト委員会長の渡辺清楢葉町商工会長、白井酒造店の白井栄一代表社員らが芳醇(ほうじゅん)な酒を味わった。
 渡部町長は「絆がますます強まり、両町が発展するのを願う」と語った。松本町長は「協力していただいた方々の思いが詰まったお酒。復興の後押しになる」と期待した。
 18日に楢葉町でお披露目会を開き、一般発売する。純米大吟醸酒、特別純米酒、それぞれのうすにごり生酒がある。純米大吟醸酒の一升瓶(1800ミリリットル)は3800円(税別)。楢葉町振興公社などで販売する。問い合わせは楢葉町振興公社 電話0240(25)3113へ。

カテゴリー:主要

「楢葉の風」完成を祝う(右から)渡辺会長、松本町長、渡部町長、白井代表社員
「楢葉の風」完成を祝う(右から)渡辺会長、松本町長、渡部町長、白井代表社員

主要

>>一覧