県内ニュース

主要

  • Check

「春山窯」本宮で再開 200点展示販売、制作体験も

 東京電力福島第一原発事故に伴い避難した浪江町の大堀相馬焼「春山窯」が本宮市荒井で操業を再開した。
 東北自動車本宮インターチェンジ(IC)近くに、工房兼店舗を構えた。湯飲み、コーヒーカップ、とっくり、急須など約200点を展示・販売している。布を押し当てて模様を付けた平皿など個性的な作品も並ぶ。
 手びねり、ろくろ、絵付けの体験も予約制で受け付けている。春山窯13代の小野田利治さん(56)は「各種体験を通じ、福島が誇る伝統の技に親しんでほしい」と呼び掛けている。営業時間は午前9時から午後6時で不定休。問い合わせは同店 0243(37)4142へ。

カテゴリー:主要

大堀相馬焼の作品をPRする小野田さん
大堀相馬焼の作品をPRする小野田さん

主要

>>一覧