県内ニュース

主要

  • Check

「キュウリビズ」参加校募る 全農県本部と福島民報社

 全農県本部と福島民報社は、県内の小学生にキュウリを栽培して観察日記を付けてもらう事業「福島発のキュウリビズ 愛情込めてキュウリ栽培大作戦」を展開する。苗を県内の小学校に無料配布し、栽培の観察日記を基に優秀校を表彰する。31日まで参加校を募集している。
 参加校に6月上旬から苗10本を届ける。各校は開花や結実、収穫などの様子を観察日記として記録し、キュウリのレシピを添えて9月14日まで福島民報社に郵送する。
 10月に全農県本部と福島民報社が応募作品を審査し、最優秀賞、優秀賞、特別賞を決め、11月に表彰する。
 対象は県内の小学校で学年は問わない。キユーピーの協力で食育活動の出前授業「マヨネーズ教室」を収穫時期に合わせ実施する。開催希望日時を事前に申し込む。申し込み、問い合わせは福島民報社広告局営業部「キュウリビズ」係 電話024(531)4153へ。
 キュウリ栽培大作戦は地産地消やキュウリが持つ効用を学び、生産者への感謝の気持ちも育む目的で、今回で7回目。昨年は県内26校が参加した。

カテゴリー:主要

キュウリ栽培大作戦をPRする全農県本部の職員
キュウリ栽培大作戦をPRする全農県本部の職員

主要

>>一覧