県内ニュース

主要

  • Check

玄侑宗久さん×姜尚中さん講演 三春で6月28日、鼎談も

 芥川賞作家玄侑宗久さんと政治学者姜尚中(かん・さんじゅん)さんによる講演会「こころの好縁会in三春」は6月28日午後6時から、三春町の三春交流館まほらで開かれる。
 2部構成で、1部は姜さんが「7年の視座-震災・原発事故」、玄侑さんが「『光の山』のその後」と題してそれぞれ基調講演する。2部は姜さん、玄侑さん、小出宣昭中日新聞社顧問・主筆が「この国のゆくえと、真の復興について」をテーマに鼎談(ていだん)する。
 三春実生プロジェクト、東京新聞、中日新聞社、岐阜県の大興寺の主催。三春町、福島民報社、かんのやの後援。ラジオ福島と三春まちづくり公社の協力。玄侑さんは昨年6月、熊本地震復興支援のため、姜さんが館長を務めている熊本県立劇場で講演した。今回、返礼として姜さんが本県を訪れる。
 入場無料で全席指定。6月1日から三春まちづくり公社で申し込みを受け付ける。時間は午前9時から午後5時。申し込み、問い合わせは同公社 電話0247(62)3690へ。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧