県内のスポーツ

  • Check

ホープス打ち勝つ 今季最多20安打16点

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは16日、伊達市のほばら大泉球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦し、今季最多得点の16-10で大勝した。通算成績は9勝7敗2分け。
 1回に先制したホープスは3-3の同点に追い付かれた後の3回裏、岡下大将の遊前内野安打や奈良雄飛の一前セーフティーバントなど6安打を集中し、一挙5点を加えた。5回表に6失点で逆転されたが、その裏に2点を奪い返して再びリード。7回にも6点を加える猛攻で逃げ切った。投手陣は先発谷中修斗ら6人の継投で粘った。

カテゴリー:福島のスポーツ

【栃木―福島ホープス】ホープス7回裏1死満塁、奈良が中越え適時三塁打を放つ
【栃木―福島ホープス】ホープス7回裏1死満塁、奈良が中越え適時三塁打を放つ

福島のスポーツ

>>一覧