県内のスポーツ

  • Check

若隆景(福島出身)初白星 大相撲夏場所

 大相撲夏場所4日目は16日、東京・両国国技館で行われた。福島市出身で西十両14枚目の若隆景関(23)=わかたかかげ、本名・大波渥、荒汐部屋=は、西十両12枚目の朝弁慶関(29)に勝利し十両初白星を挙げた。
 121キロの若隆景関に対し、朝弁慶関は189キロ。若隆景関は相手の勢いに押され、一時はバランスを崩したが、強靱(きょうじん)な足腰と持ち前のスピードで立て直し、右上手を取り寄り倒した。
 若隆景関は学法福島高、東洋大を経て昨年春場所に三段目最下位格付け出しでデビュー。初土俵から所要7場所で十両に昇進した。祖父は元小結若葉山、父は元幕下若信夫の相撲一家に育ち、兄の若隆元(26)、若元春(24)も同じ荒汐部屋の幕下力士。

カテゴリー:福島のスポーツ

福島のスポーツ

>>一覧