県内のスポーツ

  • Check

ホープス15失点大敗 BCリーグ

 プロ野球の独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは24日、須賀川市の牡丹台球場で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦し、2-15で完敗した。FUTURE-East(東地区)の首位群馬とのゲーム差が2・0に開いた。通算成績は10勝8敗4分け。
 ホープスは2回、先発久能雄汰(福島市出身、福島商高卒)が2点本塁打や犠飛で4点を失うと、3回にはフランシスコ・カラバイヨ、井野口祐介に2者連続本塁打を浴びて降板した。2番手の青木勇人も8失点と乱調だった。打線は2回に吉田圭志の内野安打で1点を返したが、2番ジョン・ボウカーが3併殺に倒れるなどつながりを欠いた。
 これまで4戦全勝だった牡丹台球場で初黒星を喫した。

カテゴリー:福島のスポーツ

【福島―群馬】2回表、先発の久能(左から4人目)が失点し、マウンドに集まるホープスナイン
【福島―群馬】2回表、先発の久能(左から4人目)が失点し、マウンドに集まるホープスナイン

福島のスポーツ

>>一覧