県内ニュース

  • Check

幸せの真っ赤な実 サクランボ「紅福」収穫始まる 福島

 福島市の初夏を代表する果物、露地栽培のサクランボの収穫作業が始まった。
 同市北矢野目の農業福地功一さん(80)方の13アールの畑では、「紅福(こうふく)」と「佐藤錦」を栽培している。4日は早朝から福地さんと妻の寛子さん(74)が真っ赤に色づいた「紅福」を一つ一つ丁寧に収穫した。「紅福」は「佐藤錦」よりも早く成熟し、種が小さく甘さも劣らないのが特徴。
 福地さんによると今年は例年より花の開花が早く、収穫も1週間ほど早いが、色づきも良く、とても甘いという。収穫は今月中旬まで続く。

カテゴリー:今日の撮れたて

真っ赤に色づいたサクランボを収穫する福地さん夫妻
真っ赤に色づいたサクランボを収穫する福地さん夫妻

今日の撮れたて

>>一覧