県内のスポーツ

  • Check

東日本国際大、神奈川大下し2回戦進出 全日本大学野球

 第67回全日本大学野球選手権大会は12日、東京都の神宮球場と東京ドームで1、2回戦合わせて8試合を行った。2年ぶり13度目の出場の東日本国際大(南東北)は神宮球場で行われた1回戦で神奈川大(神奈川)と対戦し、1-0で勝利した。
 4年ぶりに初戦を突破した東日本国際大は13日、神宮球場で午前11時30分から開始予定の2回戦で京都学園大(京都滋賀)と対戦する。
 そのほかの1回戦では宮崎産業経営大(九州南部)、中京大(愛知)、京都学園大(京滋)などが2回戦に勝ち上がった。東北福祉大(仙台六大学)は広島大(広島六大学)を8-3で下し、2回戦は東海大北海道(札幌)の出場辞退による不戦勝のため準々決勝に進出した。昨年準優勝の国際武道大(千葉)は立命大(関西学生)との2回戦に2-0で勝ち、準々決勝に進んだ。

カテゴリー:福島のスポーツ

【神奈川大-東日本国際大】6回途中まで神奈川大打線を零封し、勝利投手となった東日本国際大の船迫
【神奈川大-東日本国際大】6回途中まで神奈川大打線を零封し、勝利投手となった東日本国際大の船迫

福島のスポーツ

>>一覧