県内ニュース

主要

  • Check

女性活躍へ団体発足 県建設業協「ふくしま建女会」

 県建設業協会は20日、女性部会「ふくしま建女会」を発足した。8割以上が男性という建設業界で、働く女性のネットワークづくりや交流会や事業を通して、女性が働きやすく、活躍できる環境を目指す。

 「県建設業協会ビジョン2018~プライド70th ふくしまを築く、守る、描く~」事業の一環。協会の各連絡協議会に推薦された女性役員や従業員で構成し、メンバーは8人。女性の視点で人口減少や少子高齢化、将来の担い手確保などの課題解決に向けて取り組む。
 発足式は同日、郡山市のビッグパレットふくしまで行われ、関係者ら約10人が出席した。代表幹事に横山真由美さん(横山建設工業社長)が選ばれた。
 横山代表幹事は20日、ふくしま建女会発足の報告と就任あいさつのため福島民報郡山本社を訪れ「女性が安心して働き続けられる業界を目指す」と語った。県建設業協会事業部の斎藤淳部長と堀越奈都子業務課係長も一緒に訪れた。
 県建設業協会は県内246社が加盟し約1000人の女性が働いている。問い合わせは同協会 電話024(521)0244へ。

カテゴリー:主要

横山代表幹事(前列左から2人目)らふくしま建女会のメンバー
横山代表幹事(前列左から2人目)らふくしま建女会のメンバー

主要

>>一覧