県内のスポーツ

  • Check

ボンズ菅野(福島工高出身) B1三遠へ移籍

 国内男子プロバスケットボールBリーグ2部の福島ファイヤーボンズを運営する福島エンタテインメントは20日、2017-18シーズンまで所属した菅野翔太(26)=二本松市出身、福島工高、東北学院大卒=のBリーグ1部、三遠ネオフェニックスへの移籍を発表した。
 菅野はTKbjリーグの2014-15シーズンに発足したボンズにトライアウトで入団した。以来4シーズンにわたってボンズの選手として活躍した。2016-17シーズンは2部最多となる3点シュート153本を決めた。菅野は「厳しく険しい環境での成長が必要と考え、ボンズを離れる決断をした。ボンズで最初のプロ選手として契約した日は忘れられない。地元福島での経験を糧に一生懸命頑張る」とコメントした。
 三遠は今季、Bリーグ1部中地区に所属しレギュラーシーズンを4位で終えた。三遠の藤田弘輝ヘッドコーチ(32)はボンズの初代ヘッドコーチを務めた。

■信州の鈴木加入 ボンズ
 ボンズは同日、信州ブレイブウォリアーズの鈴木大(27)との2018-19シーズン選手契約の基本合意を発表した。鈴木は山形県出身。身長183センチ、体重75キロ、ポジションはシューティングガード・ポイントガード。「ボンズの一員になれてうれしく思う。アグレッシブに攻めて勝利に貢献したい」と抱負を述べた。

カテゴリー:福島のスポーツ

福島のスポーツ

>>一覧