県内のスポーツ

  • Check

全国高校野球選手権福島大会 第4日

 第100回全国高校野球選手権記念福島大会第4日は10日、いわき市のいわきグリーンスタジアムなど5球場で2回戦10試合を行った。
 あづま球場では原町が2-0でいわき総合に快勝した。原町の先発鈴木崇史は9回を投げ切って失策による出塁1人のみで抑え、無安打無得点試合を成し遂げた。県高野連の記録では無安打無得点は昨年夏の第99回大会2回戦でふたば未来の草野陸世(当時3年)が達成して以来37人目。
 ヨーク開成山スタジアム(開成山野球場)では延長10回の熱闘の末、平工が田村に3-2でサヨナラ勝ちした。
 大会には県内78チーム(83校)が出場し、前期(7~11日)と後期(14、15、17、19、21、22日)の計11日間の大会日程でトーナメントを争っている。順調に日程を消化すれば22日午前11時から、いわきグリーンスタジアムで決勝を実施予定。

カテゴリー:福島のスポーツ , 高校野球

福島のスポーツ

>>一覧

高校野球

>>一覧