県内ニュース

主要

  • Check

認証アワビ初出荷 いわき漁協、水産資源管理に配慮

 いわき市のいわき市漁協は十二日、水産資源管理に配慮して漁獲された水産物に与えられる「MEL(マリンエコラベル)認証」を受けたアワビを出荷した。県内で同認証を受けて魚介類が流通するのは初めて。
 MEL認証は日本マリンエコラベルジャパン協議会の取り組みで水産資源管理に配慮して漁獲した水産物にエコラベルを付ける。本県水産物の安心、安全性を消費者に訴え、風評払拭(ふっしょく)に役立つことが期待される。
 今回、出荷されたアワビは勿来、豊間、四倉など市内五漁港で水揚げされた百二十個。MEL認証と福島県産を示したタグが付けられ、市場などで一キロ一万円前後で取引されるという。十七日には相馬双葉漁協で同様のアワビが出荷される。

カテゴリー:主要

認証タグを付けたアワビ
認証タグを付けたアワビ

主要

>>一覧