県内のスポーツ

  • Check

紫村大会新3連覇 県総体陸上・女子100障害

 第71回県総体陸上競技大会兼第73回県陸上競技選手権大会第3日は14日、福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)で男女400メートルなど16種目の決勝を行い、女子100メートル障害は東邦銀行の紫村仁美が大会新記録の13秒45で3連覇を果たした。男子400メートルリレーの東北学院大は40秒98の大会新記録で優勝した。
 県体協、県、県教委、県高体連、福島陸協などの主催、県北陸協の主管。
 個人種目の上位3位までとリレー種目の優勝チームは8月25、26の両日、宮城県利府町で開かれる東北総体陸上競技の出場権を得る。
 最終日の15日は男女1600メートルリレーなど14種目の決勝を行う。

カテゴリー:福島のスポーツ

【女子100メートル障害決勝】13秒45の大会新記録で3連覇した紫村(右・東邦銀行)
【女子100メートル障害決勝】13秒45の大会新記録で3連覇した紫村(右・東邦銀行)

福島のスポーツ

>>一覧