県内のスポーツ

  • Check

ホープス10点快勝 栃木に10-2

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは15日、南相馬市鹿島区のみちのく鹿島球場で栃木ゴールデンブレーブスと対戦し、10-2で勝利した。ホープスの後期通算成績は7勝3敗で、順位は「FUTURE-East(東地区)」の3位。
 試合は「Honda Cars南相馬マッチデー」として開催された。
 ホープスは一回、赤松幸輔の左前適時打で先制すると、高橋祥の中越え適時打で2点を追加した。二回に2点を返されたが、序盤で流れをつかんだホープスは、その後も小刻みに加点しリードを広げた。先発のアントニー・ビスカヤは7回まで粘り強い投球を見せた。

カテゴリー:福島のスポーツ

福島のスポーツ

>>一覧