県内ニュース

主要

  • Check

ブストー氏ら審査 来年3月の声楽アンコン

 来年三月に福島市音楽堂で開かれる第十二回声楽アンサンブルコンテスト全国大会の第一回実行委員会は十八日、県庁で開かれ、事業計画を決めた。著名な合唱曲作曲家ハビエル・ブストー氏らが審査に当たる。
 大会は三月二十一日に中学校、二十二日に高校、二十三日に小学校・ジュニア、一般の各部門別コンテストを行い、最終日の二十四日に各部門の金賞受賞団体による本選と特別企画を行う。
 参加団体は二人以上十六人以下の編成で、推薦または公募で決める。ブストー氏のほか作曲家の上田真樹氏、指揮者の上西一郎、岸信介、本山秀毅、山本啓之の各氏、声楽家の末広正巳氏が審査員を務める。
 第十一回大会の入場者は約五千人、出場は百二十七団体・千八百九十八人だった。会場で販売したトートバッグなどの公式グッズが人気を集めた。
 役員改選で菅野正美実行委員長(県合唱連盟理事長)を再選した。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧