県内ニュース

主要

  • Check

名称「リプルンふくしま」8月24日開館 富岡

 環境省は二十日、富岡町の六号国道沿いに整備している特定廃棄物埋立処分施設の体験型情報館の名称を「特定廃棄物埋立情報館リプルンふくしま」とし、八月二十四日に開館すると発表した。
 公募で決めた。リプルンは英語の「再生」「創造」を組み合わせた造語で、復興への願いを込めた。埋立処分事業や安全対策、モニタリング結果などの最新情報を公開する。拡張現実(AR)などのデジタル技術を活用した体験型の展示物もある。
 初日は午後一時に開館する。通常は午前九時から午後五時まで。月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)が休館。問い合わせは、リプルンふくしま開館準備事務局 電話0240(23)7781へ。

カテゴリー:主要

主要

>>一覧