県内ニュース

主要

  • Check

モモなど県産青果物東京で魅力アピール 知事ら呼び掛け

 県の県産夏秋青果物PRイベントは二十二日、東京都江東区のイトーヨーカドーアリオ北砂店で催され、内堀雅雄知事らが旬を迎えた県産モモや野菜の魅力をアピールした。
 内堀知事は「県産品を手に取り、味わい、食べて笑顔になってほしい」とあいさつした。JA福島五連の大橋信夫会長、タレントの藤本美貴さんが加わり、県産のモモやキュウリ、トマトのおいしさを語り合った。モモを試食した藤本さんは「めちゃめちゃ甘い。おいしい」と絶賛。内堀知事と大橋会長は「みずみずしいキュウリや甘いモモを食べて、暑い夏を元気に乗り切ってほしい」と呼び掛けた。
 店内には県産の青果物やコメ、福島牛などの販売コーナーが設けられ、多くの買い物客でにぎわった。

カテゴリー:主要

旬を迎えたモモやキュウリなどをアピールする内堀知事(右から2人目)、藤本さん(中央)、大橋会長(左から2人目)
旬を迎えたモモやキュウリなどをアピールする内堀知事(右から2人目)、藤本さん(中央)、大橋会長(左から2人目)

主要

>>一覧