県内ニュース

  • Check

薬師如来坐像 慧日寺跡(磐梯)で除幕式 時を超え輝く

 磐梯町が国指定史跡慧日寺跡の金堂に復元した薬師如来坐像の除幕式は三十日、現地で行われた。町内外から関係者ら約二百五十人が出席し、国指定の寺院跡で自治体による全国初の復元となる像の完成を祝った。
 五十嵐源市町長が「仏都会津の中心的な象徴として広く後世に伝えられることを願う」と述べた。五十嵐町長が浜島正士史跡慧日寺跡復元金堂内展示物調査・検討専門委員長らとともに幕を引くと、約百五十年ぶりに復元された重厚な姿が現れた。福島民報社から芳見弘一専務・編集主幹が出席した。
 同日、一般公開が始まった。来場者は薬師如来坐像の前で手を合わせ、高僧・徳一が慧日寺を開いた千二百年前から続く歴史の奥深さに思いをはせた。

カテゴリー:今日の撮れたて

一般公開が始まった薬師如来坐像に見入る来場者
一般公開が始まった薬師如来坐像に見入る来場者

今日の撮れたて

>>一覧