県内のスポーツ

  • Check

小名浜V 粘る磐崎振り切る 県児童野球

 福島民報旗を懸けた第29回県児童野球選手権大会の最終日は30日、いわき市のいわきグリーンスタジアムで準決勝と決勝を行った。決勝で小名浜少年野球教室が磐崎軟式野球スポ少を3-2で下し、2年ぶり12度目の優勝を飾った。最高殊勲選手賞に小名浜少年野球教室の和田大夢(ひろむ)=小名浜三小6年=、優秀選手賞に磐崎軟式野球スポ少の岩並裕晃(磐崎小6年)を選んだ。福島民報社、県野球連盟、県スポーツ少年団本部の主催。県教委などの後援、県野球連盟磐南支部の主管。県内7地区の予選を勝ち抜いた40チームが出場し、トーナメントで対戦した。

カテゴリー:福島のスポーツ

優勝を決め、ベンチに戻る小名浜少年野球教室の選手
優勝を決め、ベンチに戻る小名浜少年野球教室の選手

福島のスポーツ

>>一覧