県内のスポーツ

  • Check

聖光学院 打撃練習に汗 「実戦を意識調子上向き」

 第100回全国高校野球選手権記念大会に本県代表で出場する聖光学院の選手は1日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで甲子園に向けた練習を行った。
 野手陣はフリー、マシン、逆打ちの三つのゲージで打撃練習を行い汗を流した。福島大会決勝で本塁打を放った五味卓馬(3年)は快音を響かせ、「実戦を意識しながらバットを振った。調子は上がっている」と自信をのぞかせた。
 ナインは2日、大阪市のフェスティバルホールで開かれる組み合わせ抽選会に臨む。大会は5日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する。

カテゴリー:福島のスポーツ

打撃練習で汗を流す聖光ナイン
打撃練習で汗を流す聖光ナイン

福島のスポーツ

>>一覧