県内のスポーツ

  • Check

県早起き野球 県少年野球 組み合わせ決定

 第60回県早起き野球大会と第41回県少年野球選手権大会の組み合わせ抽選会は3日、郡山市の福島民報郡山本社で開かれ、対戦相手が【表】の通り決まった。
 県野球連盟、福島民報社の主催、ナガセケンコー、ケー・エス・シーの協賛。早起き野球大会は郡山市、郡山市体協、本宮市教委、須賀川市、小野町教委の後援。少年野球選手権大会は県、県教委、県体協、県市長会、県町村会などの後援。主管する県野球連盟県中支部の大城宏之、佐久間初男の両副会長、橋本隆一理事長らが抽選に臨んだ。
 早起き野球大会は緑獅子旗を懸け、17日から19日まで郡山市のヨーク開成山スタジアム(開成山野球場)、本宮市のしらさわグリーンパーク野球場、須賀川市の牡丹台野球場、小野町の小野あぶくま球場で開く。前年度の優勝チームが出場を辞退し、7地区の予選を勝ち抜いた19チームと準優勝チームの計20チームが対戦する。
 少年野球選手権大会は紅獅子旗を目指し、11日から13日まで本宮市のしらさわグリーンパーク野球場、須賀川市の牡丹台野球場、小野町の小野あぶくま球場、郡山市のふるさとの森スポーツパーク野球場で実施する。7地区の予選を勝ち上がった16チームが競う。

カテゴリー:福島のスポーツ

福島のスポーツ

>>一覧