県内ニュース

主要

  • Check

「サン・チャイルド」除幕 現代美術家ヤノベケンジさん作 福島

 福島市のふくしま未来研究会が同市に寄贈した現代美術家ヤノベケンジさんの作品「サン・チャイルド」の除幕式は三日、市内のこむこむで行われた。東日本大震災からの再生や復興の新たな希望のシンボルとして、集まった子どもたちに高さ六・二メートルの巨大モニュメントがお披露目された。
 除幕式には市内の学童クラブ清明っ子の児童三十一人が参加した。ヤノベさんが「明るく元気な福島の未来を願って作った作品。皆さんに育てていってほしい」、木幡浩市長が「サン・チャイルドとともに未来に向かって夢と希望を持って大きくなってほしい」とあいさつした。ヤノベさん、木幡市長、ふくしま未来研究会の南一美副代表理事、児童代表の片平恵瑠奈さん(清明小四年)、大場糸真さん(同一年)が除幕した。

カテゴリー:主要

サン・チャイルドの前で笑顔を見せる子どもたち
サン・チャイルドの前で笑顔を見せる子どもたち

主要

>>一覧