県内のスポーツ

  • Check

つかんだ県王者 郡山で3x3.EXE GAME本選

 福島民報社の3人制バスケットボール競技「スーパースポーツゼビオプレゼンツ3x3.EXE GAME(スリーバイスリードットエグゼゲーム)in Fukushima 2018」の本選は5日、郡山市の磐梯熱海アイスアリーナで行われ、7部門で98チームが熱戦を繰り広げた。
 キッズBOYは大島BOYS(郡山)、キッズGIRLはYELLOW6(郡山)、ジュニアBOYはTeam松二(福島)、ジュニアGIRLはMJ4(会津)、シニアBOYはliberal(会津)、シニアGIRLは#GROUND,G(郡山)、オーバー30'Sはいわき市のSCRATCHがそれぞれ優勝し、ゼビオ杯を手にした。かっこ内は予選の地区名。
 大会は県バスケットボール協会の共催。県、ラジオ福島、福島テレビ、テレビユー福島などの後援。ゼビオの協賛。クロススポーツマーケティングと福島ファイヤーボンズの協力。
 会場には県内外から多くのバスケットボールファンが訪れ、観戦したりイベントに参加したりした。3人制バスケットボールは2020年東京五輪の新種目に採用された。

カテゴリー:福島のスポーツ

本選に出場し健闘した選手たち
本選に出場し健闘した選手たち

福島のスポーツ

>>一覧