県内ニュース

  • Check

水井(ふたば未来)優勝 全国高校総体バド女子単

 全国高校総体(インターハイ)のバドミントンは九日、静岡県浜松市の浜松アリーナで男女のシングルスとダブルスの準決勝、決勝が行われ、女子シングルスで水井ひらり選手(ふたば未来三年)が優勝した。水井選手は六日の女子団体に続き二冠を達成した。
 女子シングルスは富岡・ふたば未来合同チーム時代の二〇一六(平成二十八)年に仁平菜月選手(現トナミ運輸)、翌年にふたば未来の高橋明日香選手(現ヨネックス)が制しており、三年連続で富岡・ふたば未来勢が制した。
 水井選手は三月の全国選抜大会で個人二冠に輝き、優勝候補として注目を集めていた。準決勝で斎藤夏選手(埼玉栄)、決勝では佐川智香選手(栃木・作新学院)に2-0でそれぞれストレート勝ちした。

カテゴリー:今日の撮れたて

賞状とトロフィーを手に優勝を喜ぶ水井選手
賞状とトロフィーを手に優勝を喜ぶ水井選手

今日の撮れたて

>>一覧